「火影ver.うずまきナルト」(うずまき絢爛絵巻)レビュー

少年ジャンプにて岸本斉史さんの連載する漫画「NARUTO-ナルト-」
その岸本斉史さんが、ラインナップ決め・ポーズ指定・監修等に全面的に協力され造型・彩色にこだわった「うずまき絢爛絵巻」(全高:約130mm)より、うずまきナルト(火影ver)が登場です!
スポンサーサイト
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「うちはサスケ」ノーマルver.(うずまき絢爛絵巻)レビュー

毎回絶対にラインナップされるサスケ。

今回は静かに千鳥を携えて登場です。
これ、写輪眼ver.欲しかったな~。
ノーマルver.ですいません _(_ _)_
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「はたけカカシ」ノーマルver.(うずまき絢爛絵巻)レビュー

本を片手に佇むカカシ先生は、原作序盤はよく見かけるワンシーンでした。

それにしてもカカシは結構な数が商品化されますね。声優人気も関係してるのかな?
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「波風ミナト」(うずまき絢爛絵巻)レビュー

四代目火影、ナルトの父親です。

今回のシリーズでは白系の衣装が3人重ねってますが全然問題なく、並べてもぼやけることはありませんでした。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「キラービー」(うずまき絢爛絵巻)レビュー

「ウィィーーーーーー!!」

天高く突き上げたラップのせいで、他のキャラクターより30mm程大きいです。
今回のシリーズで一番欲しかったキャラクターです。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「うちはイタチ」(激闘忍術絵巻)レビュー

おそらく火遁・豪火球の術と思われるうちはイタチ。

エフェクトが前面に置くだけ仕様なのでちょっと場所を取るのが難点かな。
撮影に使った台座は別の製品です。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「我愛羅」(激闘忍術絵巻)レビュー

若き風影、我愛羅です。
他のシリーズでは結構完成度が低いものが多いですがこれはまだマシな感じ?

瓢箪の存在感が大きいですが、クリアエフェクトはありません。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「はたけカカシ」雷切(激闘忍術絵巻)レビュー

雷切をぶっぱなすシーンで、かなりカッコイイです。
ナルトと並んで非常に動きある仕上がりになってますね~。

撮影時の台座は個人的な別物ですので、ご了承願います。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「うちはサスケ」(激闘忍術絵巻)レビュー

草薙の剣を構えたサスケ。
足元には火走りのエフェクトがあります。

このシリーズはシークレットとかはないので、すでに写輪眼モードですがちょっと雑な感じなのが残念。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

「うずまきナルト」螺旋丸(激闘忍術絵巻)レビュー

少年ジャンプにて岸本斉史さんの連載する漫画「NARUTO-ナルト-」
その魅力のひとつである忍術アクションを、ク
リア素材のエフェクトなどで再現した「激闘忍術絵巻」(全高:約120mm)より
うずまきナルトです。
2012年 05月 05日    [ナルト]     0

 Home    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。