『恋する乙女と守護の楯』 おしまい。

ガッツくことなく、かといってスローペースでもなく本作を全クリ。
男の娘マイブームの波に乗ってプレイしたんですがね、ちょいとヌルかったね。

特に目立った感動もなく衝撃もなくたんたんとコメディな作品でした。
2013年 08月 03日   [ゲーム]


う~ん、各所に一応はアクションと駆け引きが用意されてるんですが・・・
きっと制作陣が抑えたいポイントはそこじゃないんでしょうね。
『男の娘でギャルゲー』これがメインだったんでしょう。



しかし1つツボにはまったことがあります、それはとあるキャラのキャスティング。
意外な声が聞こえちゃったんで、それだけで軽く吹いちゃったんですな。


gama2013-8-2-3.jpgまさかの矢尾一樹w

しかも真面目な上官役なのかと思いきや、結構な変態はっちゃけキャラだったんで私の中の八尾一樹イメージがずれまくりで逆に楽しめましたな。
この方、たまにゲームでひょこっと顔出すと結構いいとこ持ってくんですよね。


この人の私のイメージはね、『超獣機神ダンクーガ』藤原忍の「やってやるぜ!」の口癖が超インパクト強すぎてね~。
ZZガンダムのジュドーしかり、『矢尾一樹 = 熱い』て方程式が固着してしまっているの。
だからこういう不意打ちでのギャップアタックは嬉しくて仕方ないw



そういえば『天外魔境Ⅱ』でもこの方は [足下兄弟] [ツノ王] [海牛法師] [右のガーニン] などゲームの声優で登場してたな・・・アレも意外性があって笑わせてもらった記憶があるね。
特にガーニンの「俺の右手よー!」はこの人の魅力全快なセリフであった・・・
天外Ⅱはあれ名作だよね~、ZEROの方もずいぶん面白かった。
広井王子さん、またなんか大作つくってくれんかな。



てかゲームクリアの記事なのにろくにこのゲームの感想書いてないw
脱線するにも天外て・・・古い人間はこれだから(ぁ
まあ特徴のないのが特徴のただのギャルゲーだったてことなのかな。
でもいい中休みにはなったんで、次はやりたくて仕方なかったRPGへシフトチェンジ!
まだまだアツい夏を楽しむぜぃ!?



あ、でも最後に1つだけ男の娘ネタで感想が。
このゲーム、ほとんどのEDが女装したままトゥルーを迎えるんですがね。



歳くった先はどうするんだ、男の娘?
そんな素朴な疑問がよぎった黒髪でしたw

gama2013-8-2-2.jpg
関連記事

コメント円卓

右のガーニンって矢尾一樹さんだったですか!?
…昔は声優なんか気にしてなかったもので…って、今もか(^_^;)

八尾さんと言えば藤原忍の「やってやるぜ!」ですが、
最近、文字に書かれると「やぁぁぁぁぁってやるぜ!!!!」
みたいにやたら誇張されてる感が…スパロボとかでそうなってるんですかね?
オリジナルは「やってやるぜ!」ってかなり淡白に仰ってて、
それが良か…あ、また全然関係ない話してますね、スミマセンです(^_^;)

2013年08月03日 22:25

え、私ん中では八尾一樹さんてギャグパートの人なんですけど
違うんですか!?∑(゚Д゚;)
ワンピではオカマ役(ボンクレー)や変態役(フランキー)ですよ
あとは、地味~な池谷先輩(イニD)。
ご本人はロックでチョイワルな感じのカッコイイオジサマですよねv

男の娘ってのは、BLとは違うんですか?
カワイイ男の子が女装してるってことですよね?
で、その子は男が好きなんですか?(質問攻めww
「歳くった先はどうするんだ」ってゆう黒髪さまの素朴な疑問
これは私もBL読む度 思ってます。
若いうちはいいけどさぁ…って^p^
(腐女子のくせに現実主義なのでメンドクサイですよ爆

2013年08月04日 03:24

けうけうさん

ち、違ったか!?
答えてくれ・・・俺の右手よーーーーー!!

いや合ってます、そうなんですよ。
当時は旬の大人気声優さんでしたからね~。
ゲームに大物もってきやがった!と沸いたものですよ^^;

確かに最近ではかなり強調気味で使われてますね。
まあアレは毎週口癖のように言ってたから淡白でもインパクトあったけど、出番が主役でない作品の場合は何かプラスアルファが必要だったんでしょうな。

ちなみに私の記事分の「~なんだよね」とかいう口調はジュドー・アーシタをイメージしたものだったとかなんとか(爆

2013年08月04日 11:27

妃夏さん

もうすっかりギャグパートが増えちゃってますが、この方のデビューから全盛期は『熱血・正義・固有の決めセリフ』が定番だったのです。
王道をいく主人公が多かったんですな。
なのでその時代に聞き慣れてしまっている世代にとってはどうしてもギャップが生じてしまうの。
まあそれがお得感をくれるんですがねw

>男の娘ってのは・・・

そんなような違うような^^;
過去はBL展開が多かったんですが、近年は『アイドル的萌え』の確固たる不動の位置を確立してて両性からモテるのも出現してます。
容姿はまず可愛い・美形が必須条件で女装、好きになる対象の性別は作品ごとにまちまち・・・でも圧倒的に男が多いなww

歳くったあとってやっぱ気になりますよね~ (≧▽≦ヘ)
これが本当にハッピーエンドなのか?
1年もたんだろコレは!というツッコミから気になったのでしたw

2013年08月04日 12:54

男の娘でギャルゲーですか。ギャルゲーも色々ありますなぁ。
げんしけんニ代目の波戸君とかは私も好きですねw
ハト×マダありだな~って、私も変な方向に向かってます(笑)

八尾一樹さんといえば、私もジュドーとか頭文字Dの池上先輩
でしょうか。カクレンジャーのニンジャマンだったのを考えると、
そんなずっと前から既に矢尾さんの声知ってたんだなぁと変に
物思いにふけってしまいました。声優さんは凄いですね~。

あ、コメント画像の変更感謝です!
吉武さん、凄く気に入りました^^

2013年08月04日 13:33

皇帝ペンギン2号さん

男の娘でギャルゲーなんで、百合っぽさが目立ちましたw
げんしけんは毎週見てますぞ?
もうね、スーが可愛くてしゃーないのです (-ω☆)キラ

矢尾一樹さんが結構なお歳ですからね~。
そのデビュー作とかから見てたんだから、そらこっちも歳取るわって話です^^;
でもやっぱり息の長い声優さんは凄いです。
いろいろ使い分けてくるもんだw

コメント画像はお気に入り頂けて何よりです。
また気分転換したくなったらいつでもどうぞ!

2013年08月04日 17:00

男の娘の年とった時を心配なさるとは!
そんな事考えてはいけないと思います!
が、言われてみれば…オッサンになっても女装となると一気に変態に…!!若くて美形と言うだけで罪には問われないんですね。なんて世の中だ!

特徴がないのが特徴なギャルゲーですか。
折角の設定なんですしもうちょっと何か…と言う感じですね。勿体ないと言いますか。
とは言っても、男の娘を活かした特徴的なゲームと言われても何も思いつきませんけども(苦笑)

2013年08月05日 04:13

アロイさん

あ、やっぱり?
考えちゃダメだよね~、この手のリアルver.はw
でもコスプレのレイヤーさんとか生で見る機会が多いせいか、どうしても疑問に思っちゃうんですよ^^;
(ウチの近所にレイヤーさん御用達のスポットがあるのw)
完成度が高ければ高いほどその未来図が気になるんだな~。

そしてこれは中休みのノベル作品なんでね、今はRPGをがっつりプレイしてます。
やっぱクソ暑い季節はエアコンの中でお菓子を用意、んでゲーム三昧するのが大人の贅沢・・・でしょ?やっぱり!!

2013年08月05日 20:03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。